カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

水増し部分をあえて味わってみる『ザ・カー』(1977)

監督:エリオット・シルヴァースタイン。主演:ジェームズ・ブローリン。アメリカはユタ州、砂漠のど真ん中の田舎町サンタ・イネスにある日突然黒くてイカツい乗用車が出現。サイクリングを楽しむチャラいカップルやヒッチハイクで旅するボンクラ大学生を次…

絶妙な泥臭さ『ジョン・ウィック チャプター2』

監督:チャド・スタエルスキ、主演:キアヌ・リーブス。完全に承前前提の映画なので前作のチェックは必須です。ご注意をば。さて前作でロシアンマフィアをヒイヒイゆわした殺し屋引退希望のジョン・ウィックさんですが、そんな逸材が復活したのをその筋の方…

血管が詰まりそうな濃さ『柳生一族の陰謀』(1978)

監督:深作欣二。出演:萬屋錦之介、千葉真一。徳川二代将軍秀忠が食あたりでぽっくり急逝。しかしあまりにぽっくりなため次期将軍の指名がまだなのでした。長男の家光(松方弘樹)は生まれついての痣と吃音のために人気も人望もなし。反して次男の忠長(西…

『007 スペクター』雑感(ネタバレあり!)

監督:サム・メンデス。主演:ダニエル・クレイグ。前回のネタバレなしでの感想に続き、長年のファンの目から観たアレコレをシリーズのお約束事を踏まえながらつらつら書いてみたいと思います。ネタバレありありなので未見のかたは要注意。

『007 スカイフォール』雑感(ネタバレあり!)

(以下は2012年の公開時に、ネタバレありの雑感としてしたためていたものですが、その後アップもせずうやむやになってました。『スペクター』の感想を書いてたらそのときのメモがひょっこり出てきたので、ちょっと手を入れて晒します。ちょうど今夜、地上波…

円熟のボンドと終焉の予感『007 スペクター』(ネタバレ無し編)

監督:サム・メンデス。出演:ダニエル・クレイグ、クリストフ・ヴァルツ。開巻早々にメキシコで大騒動をやらかすボンドちゃん。上司のM(レイフ・ファインズ)は「ちょっと君やり過ぎ。おかげで00課が存亡の危機なんだよ。停職な!あとメキシコ行けなんて言…

ストイックなのが玉にキズ『ジョン・ウィック』

監督:チャド・スタエルスキ。主演・キアヌ・リーブス。愛する妻に先立たれたジョン・ウィックさん(キアヌ)は寝ても覚めても悲しみにくれていましたが、生前の妻が「あなたには愛する対象が必要よ。車じゃダメ」と贈ってくれた子犬を唯一の慰めとして立ち…

マナーが人間を作るんですよ『キングスマン』

監督:マシュー・ヴォーン。主演:コリン・ファース、タロン・エガートン。高級紳士服のテーラーであるコリンさんは仏頂面と眼鏡が似合う嫌味たっぷりな英国紳士ですがそれは表の顔。実は正義の為に暗躍する組織「キングスマン」のエージェントなのでした。…

もっと観たい!『百日紅〜Miss HOKUSAI〜』

原作:杉浦日向子。監督:原恵一。声の出演:杏、松重豊。江戸時代の絵師、葛飾北斎は今や世界的に有名な歴史上の人物ですが、その娘のお栄(葛飾応為)もまた非凡な絵師なんだぜ、という史実をもとに、この親子とそれを取り巻く人々、江戸の風俗、そして怪…

凄くありふれた内容の、全然ありふれてない映画『Keiko』

監督:クロード・ガニオン。主演:若芝順子。ケイコさんは京都で一人暮らしをする23歳の会社員。映画館で痴漢にあったり、高校の恩師を誘惑してとりあえず処女を捨ててみたり、惚れた男とイイ仲になるものの妻子がいると知って別れてみたり、会社の若い男に…

しげるは関係なかった『愛のメモリー』

監督:ブライアン・デ・パルマ。出演:クリフ・ロバートソン、ジュヌビエーブ・ビジョルド、ジョン・リスゴー。1959年。実業家のクリフ・ロバートソンは愛する妻(ジュヌビエーブ・ビジョルド)と一人娘と幸せに暮らしておりましたが、突然妻と娘が誘拐され…

移転しました

10年ちかく使ってきたはてなダイアリーの方から移転してきました。夜露死苦。

風呂敷たたみ成功『X-MEN: フューチャー&パスト』

監督:ブライアン・シンガー。主演:ヒュー・ジャックマン、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ジェームズ・マカヴォイ。近未来。そこでは対ミュータント用の究極兵器”センチネル”が猛威を振るい中。人類対ミュータントの戦争は泥沼化し…

ナウなヤングの渡世人入門『股旅』

監督:市川崑。主演:小倉一郎、尾藤イサオ、萩原健一。時は天保のころ。渡世人として世間をその日暮らしのノリで渡り歩く三人の若者たち。彼らは一宿一飯の恩義のためにつまらない喧嘩の助太刀などのケチな仕事をこなしていました。渡世人といえば聞こえは…

良純の孤独な戦い『凶弾』

監督:村川透。主演:なんとこれがデビューの石原良純。私が高校生ぐらいの頃だったと思いますが、深夜にテレビでやってたのをふと目撃。なんだかモヤモヤした気分になり以後記憶の底にこびりついて離れなかったので、ちょっと前にCSでやってたのを録画して…

あまりに引っかかりのない『プレーンズ』(ネタバレあり)

監督:クレイ・ホール。農薬散布機のダスティ君は、来る日も来る日も農薬を畑にまいて暮らしておりましたが、一念発起して老軍用機の訓練を受け、世界一周飛行機レースの予選に出てみたところ、なんか予選突破してしまったので本戦に出れるぜ!イエッフー!…

シンプルゆえに力強い『ゼロ・グラビティ』(ややネタバレ気味)

監督:アルフォンソ・キュアロン。主演:サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー。不慮の事故で宇宙空間に投げ出された二人の宇宙飛行士…彼らは無事生還できるのか?とストーリーをまとめたら一行で終わってしまった。何というシンプルさ。しかしたったこ…

真の恐怖映像『この子の七つのお祝いに』(ネタバレ有り)

監督:増村保造。出演:岩下志麻、根津甚八、岸田今日子、杉浦直樹。いやーこれはマジで怖いもん観ちまったぜ!こんなん観たらもう布団かぶって寝るしか…。ルポライターの杉浦直樹は、怪しげな手相占いで政界を裏から操ると言われる謎の女「青蛾」の謎を追っ…

圧!倒!的!力!技!『パシフィック・リム』(ネタバレ有り)

監督:ギレルモ・デル・トロ。主演:チャーリー・ハナム、菊地凛子。気がついたらこのブログも半年以上放置の刑でしたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。昨年末以来実に久しぶりに映画館に赴きましたのでここに謹んでご報告です。お題は各所で評判の『…

かつてない異色作『007 スカイフォール』(ネタバレ無し)

監督:サム・メンデス。ミッション遂行中に撃たれ、生死不明となってしまったボンド(ダニエル・クレイグ)。MI6を爆破され「己の罪を思い出せ」と謎のテロリストに追い詰められるM(ジュディ・デンチ)。シルヴァという名のそのテロリスト(ハビエル・バル…

突き刺さる魚の小骨『ダークナイト ライジング』(ネタバレ有り)

※ネタバレてるので未見の方はご注意ください。 監督:クリストファー・ノーラン。主演:クリスチャン・ベール。前作にてバットマンは検事殺しの汚名をあえて着るという苦渋の決断をし、その結果ゴッサム・シティからは犯罪が消えたものの、バットマンにして…

お仕事のブログやってます

えー昨年から自営業者として生計を立てておるわけですが、昨年末に「スタジオ・サニーサイド」という屋号を掲げました。で、実はそちらのほうでもブログをやってまして、業務のパートナーであるkatoと共に、週二回更新を行なっています。ゲームのサウンド、…

「第一阿房列車」内田百間

元祖鉄ちゃんでもあるエクストリーム偏屈じじいこと百間先生が、ただ鉄道に乗りたいがために「なんにも用事がないけれど」列車に乗って全国各地へ行って帰ってくるだけという画期的すぎる旅行記。なんかこう銀河鉄道にでも乗っているかような、夢のなかを旅…

本筋に関係のないところで泣いてしまう『ファインディング・ニモ』

監督:アンドリュー・スタントン。ここはどっかの海の中。カクレクマノミのマリーンは愛する嫁と孵化間近の卵(大量)に囲まれて幸せの極みにいましたが、通りすがりのサメに嫁と卵をペロリといかれて呆然自失。しかし躾のなっていないサメは卵をいっこ食べ…

「HUNTERXHUNTER」冨樫義博

ネットで盛んに話題になっているのを見て、今年のはじめ辺りから読みたいな〜どうしようかな〜と逡巡しておったのですが、意を決して単行本を買い集め始めたらこれがまあ怒涛のような面白さであれよあれよという間に既刊の30巻が揃ってしまいました。また貴…

いかにしてオイラは全く運動せずに10kgの減量に成功したか(3)完結編

※前回までのあらすじ 日々の高カロリーな食生活がたたり、すっかり太ってしまってこりゃヤバイと感じたオイラ。「痩せましょう」ということでまずは間食断ちを行ったものの、依然として体重野郎は減らないので次の手を考えることに。そこで一計を案じて現状…

いかにしてオイラは全く運動せずに10kgの減量に成功したか(2)

※前回までのあらすじ 日々の高カロリーな食生活がたたり、すっかり太ってしまってこりゃヤバイと感じたオイラ。「痩せましょう」ということでまずは間食断ちを行ったものの、依然として体重野郎は減らないので次の手を考えるのであった。 前回のエントリはこ…

いかにしてオイラは全く運動せずに10kgの減量に成功したか(1)

このたび10kgちかいダイエットに成功してしまいウハウハなので、その顛末のメモなど。

アシッドな魅力「江戸川乱歩の美女シリーズ」

監督:井上梅次。主演:天知茂。70年代から80年代にかけて制作されたこのTVシリーズを、なぜか2010年代の今になってアシッドな感じで観まくっているオイラですがみなさまいかがお過ごしでしょうか。原作者、キャスト、監督が同一のため、どの話を見ても独特…

スーパーマリオ3Dランド

安心の任天堂クオリティ。磨きこまれた丁寧な作りに、はしばしに織り込まれた遊び心。ソーシャルゲーが盛況の昨今、こういうゲームらしいゲームに触れるとホンマにホッとします。キモの3D映像ですが、最初は3Dボリュームを最大にして立体感を存分に楽しんで…