カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

超絶の長回し『トゥモロー・ワールド』

監督:アルフォンソ・キュアロン。出演:クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア。時は西暦2027年。全人類からなぜか生殖能力が失われてしまい、過去18年間子供がまったく生まれていない世界。なので「世界最年少の男」が死んだりするとまるでダイアナ妃…

凄いのかショボイのか『拳精』

監督:ロー・ウェイ。主演:ジャッキー・チェン。どこかの少林寺風味の寺から門外不出の殺人拳「七邪拳」の奥義書が盗まれてしまいます。それを会得したものが現れれば、死人がズビズバ出るのは必定の取扱注意物件。この七邪拳に唯一対抗できるのは「五行拳…

ネタバレ厳禁『エンゼル・ハート』

監督:アラン・パーカー。出演:ミッキー・ローク、ロバート・デ・ニーロ。1950年代のニューヨーク。しがない探偵稼業のミッキー・ロークに舞い込んだ一件の仕事。依頼人は長髪にヒゲにステッキと見るからに怪しすぎる風体のロバート・デ・ニーロ。「ある人…

「たおれて尊し!」(1)尾玉なみえ

前月から来月にかけての、まさかの新刊ラッシュ。しかも絶版だった「純情パイン」も完全版で復活!という幸せすぎて怖い尾玉なみえフィーバー。というわけで細々とファンを続けている身としては買わないわけにはいくまい。しかも「倒れて尊し!」には「壱ノ…

戦慄の母ホラー『青春の殺人者』

監督:長谷川和彦。出演:水谷豊、原田美枝子、内田良平、市原悦子。いっや〜恐ろしいものを見ちまったぜ。並のホラー映画を遥かに凌駕するおぞましさ。人間オトコとして生まれたからには、実の母親がメスのオーラを発散させながら自分に挑みかかって来る事…

「スティール・ボール・ラン」(23)(24)荒木飛呂彦

長かった大統領との戦い、そしてレースがついに終結…!近年これほど先が気になる漫画は稀でしたよ。しかし最終巻となる24巻のページをめくるにつれ、残されたページの量を確認しながら、もう終わってしまうのか、まだ続いて欲しかった…でもやっぱり結末が…

意外にシュール「ルパン三世 念力珍作戦」

監督:坪島孝。出演:目黒祐樹、田中邦衛、江崎英子、伊東四朗。やあ「ねんりき」まで入力したら「念力珍作戦」が変換候補に出たぞ。無駄にやるなGoogle日本語入力。いやそれはさておき、いまや国民的キャラクターになってしまったルパン三世の唯一の実写化…

人生の夏休みへ

しばらくは映画以外のトピックで更新しておりませんでしたが、久々に大きすぎる動きがあったのでここに謹んでご報告させていただきます。コホン。 えーこのたび、長らく勤めていた某社を退社することになりました。指折り数えてみたら16年と少し在籍していた…

『薔薇の名前』の低レベルな楽しみ方。

監督:ジャン・ジャック・アノー。主演:ショーン・コネリー、クリスチャン・スレーター。中世ヨーロッパ某所の修道院。そこにやってきたショーン・コネリーの修道士と弟子のクリスチャン・スレーター。しかしこの修道院では最近僧が謎の怪死を遂げたために…

天才の痛み『プリンス/パープル・レイン』

監督:アルバート・マグノーリ、主演:プリンス。ご存知プリンスちゃんの大ブレイク作。ミネアポリスのライブハウスで夜な夜な激しいギグをキメるキッドことプリンスちゃんのバンド「レヴォリューション」。バンドの人間関係もいい感じにギスギスしています…

高濃度男映画『トゥルー・グリット』

[asin:B004N3B964:image] 制作・監督・脚本:コーエン兄弟。出演:ジェフ・ブリッジズ、マット・デイモン、ヘイリー・スタインフェルド。父親をしょうもない悪党に殺された娘一人。彼女は父の亡骸を引き取りに町にやってきますが、これがまた鼻っ柱の強い娘…

ワトソン攻めのホームズ受け『シャーロック・ホームズ』

監督:ガイ・リッチー、主演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ。おそらく世界で一番有名な名探偵でありながら、映画化された作品に意外なほど恵まれないのがシャーロック・ホームズで、なんでやねんと愚考するに、やっぱりこの人の物語は基本的に捕…

豪華キャストの理由『オリエント急行殺人事件』

原作:アガサ・クリスティー、監督:シドニー・ルメット、出演:アルバート・フィニー、リチャード・ウィドマーク、アンソニー・パーキンス、ジョン・ギールグッド、ショーン・コネリー、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ウェンディ・ヒラー、レイチェル・ロバ…

デビッド・ボウイという説得力『プレステージ』

監督:クリストファー・ノーラン、出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール、デビッド・ボウイ。19世紀のロンドン。二人の天才マジシャンが、上演中の事故をキッカケに反目しあい、あの手この手でお互いを潰しあった結果、最終的に開いた口がふさ…

ドーナツのような映画『ゾディアック』

監督:デビッド・フィンチャー、出演:ジェイク・ギレンホール、ロバート・ダウニー・Jr、マーク・ラファロ。ゾディアック、お前は誰だ…!犯行予告は謎の暗号文!血に染まるシスコの街で、いま、刑事と記者の追跡が始まる…。と、70年代の東宝東和であればこ…

30年ぶりの再会『メカニック』

監督:マイケル・ウイナー、主演:チャールズ・ブロンソン。機械のような精密さで仕事を遂行する殺し屋のブロンソン。ついた渾名が「メカニック」。仕事とあれば古い馴染みの友人でもきっちり始末するまごころと信頼のヒットマン稼業ですが、ひょんなことか…

なぜか怖くない『ソウ』

監督:ジェームズ・ワン。男が目覚めると、部屋の真ん中には死体。向こう側には鎖につながれたもう一人の男。自分の足も鎖でつながれている。なんで自分はここにいるのか。向こう側の男は誰か。自分をここに閉じ込めたのは誰か…。というシチュエーションを思…

更年期障害疑惑

・最近体がよく火照る。というか火照り過ぎである。風呂上がりは汗を引かすのに苦労し、ちょっと体を動かせば汗だくになり、あったかい茶を飲んだりソバを食べたりすると額が玉の汗にまみれる。というわけでどこに行くにもハンカチが手放せず、自宅ではいま…

肩ペイン

・三連休中日で、妻と二人でどっかドライブでも行こうかと言ってたのだが、朝からしとしと降る雨に気分までドンヨリしたので天気のよくなる明日に順延。 ・左肩の可動域が右肩のそれに比べると狭くなっていて、無理に動かそうとすると痛いのである。ちょっと…

カオス・毛根・家カレー

・仕事。三本同時進行なので慌ただしくて目が回る。混乱する。パニクる。コンフュージョン。カオス。ケイオス。いやそこまで酷くはないが、混乱が極まって意識が朦朧とし気がついたら机の前で脂汗をかきながら意識を失っていた。というと語弊があるので言い…

ハイハイベイビー

・札幌はすっかり秋というかフォールというかオータムであるが、いまだに仕事場と家の中では扇風機が手放せないオイラはどうかしているのだろうか。 ・ボンズがついにハイハイを覚え、リビングの床じゅうをずりずり徘徊するようになり、目についたものを片っ…

ボンズ帰還

・昨日、妻の実家より帰ってきたボンズであるが、一目見るなり顔つきが変わっているのに気付く。赤子の成長力パネェ。そして再会時に泣かれなかったことに安堵する。 ・さっそく家に連れ帰るが、手当り次第にものを掴んで口に持ってゆくので油断がならない。…

家事にいそしむ

・休日。週末にボンズと妻が帰札するので、それに備えて家中の掃除。せっせと床の雑巾がけ。明日は腕が筋肉痛の予定。 ・一時的な独身生活もそろそろ終わりなので、ラーメン屋巡礼もこれで一区切り。今日行った店もまあまあ美味しかった。生活圏内のラーメン…

三連休を振り返る

・9/18。その前日の金曜日、友人1人、会社の若いの3人と飲みに出る。札幌駅近くの「内臓天国」。凄い店名だ。ここでハイボールを水みたいに飲みながら臓物をジュージュー焼いて食べ、腹がくちたら隣のバーに繰り出してウイスキーを飲み、そこでお開き。自…

ガンダム大地に立ってた

・仕事。今日は終わりがけに若手対象の講義の時間。ナレーション編集について一時間ほど喋る。こうしてノウハウを次世代に遺してゆかないと…。 ・妻からメール。ボンズに歯が生えたことを知る。離れて3週間近く。たった3週間だけど、その間にもちゃんと成…

ひどソング

・最近の生活サイクル(平日版)。朝五時起床。炊事。天気が良ければ洗濯。弁当の仕込み。朝食。iPhoneでツイッターのチェック。シャワー。歯磨き、ブログの更新、身支度…とやってたらいつの間にか九時になるので出社。仕事場までは歩いて10分もかからない。…

二大怪優パラノイアまつり『殺人狂時代』

原作:都筑道夫、監督:岡本喜八、出演:仲代達矢、天本英世。英世はある精神病院の院長。そこへやってきた怪しいドイツ人。どうやらこの人はナチの残党で、ある目的のために英世が育成した殺し屋を3人貸してくれといいます。快諾する英世。するとドイツ人…

人間の暗黒面大図鑑『ミスティック・リバー』

監督:クリント・イーストウッド。出演:ショーン・ペン、ティム・ロビンス、ケヴィン・ベーコン。この三人は幼馴染みという設定ですが、こんな濃い幼馴染みはいやだ。馴染みたくない。そ、それはともかく、少年時代のティム君が、他の二人が見ている前でコ…

珍味まつり

・今日は環状通り沿いに最近出来た某ラーメン屋を襲撃。あまりおススメしない、という評判を聞いてたけど、なんだい、結構美味いじゃないか。こってり豚骨系のガツンと来るスープにトロトロのチャーシュー。それにしてもこの通りとその裏通りには名だたるラ…

鮎川祭り(ネタバレなし)

・仕事。パズルものを二本同時進行で担当する事に決定。制作業から監督業へリターン。制作中心だったこの二ヶ月、楽しかったなあ…(余りにも遠過ぎる目で) ・いろいろとタスク管理のツールに手を出している。Thunderbirdのアドオン、Evernote、googleカレン…

八分目

・仕事。次のプロジェクトに向けて助走開始。しかも今回は二本同時進行だー。サムバディヘルプミー!しかし実際はどうか。どうなのか。漂ってくるキナ臭さ。 ・腹八分目の食事を心がけるようにした。週末はまたラーメン屋にいくけど、大盛り厳禁、ライスも厳…

インセプション

監督・脚本:クリストファー・ノーラン。出演:レオナルド・レオ様・ディカプリオ、渡辺謙、その他揃いも揃ってイイ味の役者たち。他人の夢に侵入して、そのアイディアを盗むという究極の産業スパイことレオ様。大企業トップである渡辺謙の夢に侵入して企業…

俺まつりin2010 〜Part1〜

・休日。朝、実家の妻&ボンズとビデオチャット。今日はオイラの誕生日で、妻からおめでとうの言葉。有り難い。いつもなら夫婦でささやかにお祝いをするところだが、札幌-静岡の距離ではそれもかなわぬ。ので、この休日はひとつ己のわがままをなんでも叶えて…

秋の味覚

・仕事。データを出してしまったらポッカリ時間が空いた。ので、AudioUnitのプラグインを漁ってみたり。うーん、やっぱりフリーのはVSTが主流で、AUは少ないなあ。この辺がMacの宿命かも知れぬ。 ・キリンの秋味がもうでたのかー。夕食にサンドイッチをつま…

残暑は酷暑

・札幌は九月の声を聴いたと言うのに、盛夏のような厳しい残暑。仕事場までの徒歩の道のりが試練。 ・仕事。アンビエントを一曲でっちあげ。難しい…。こういうときのために日々の素振りは怠らないようにしとかなくちゃなあ。昨日作ったのは出来が微妙なので…

カサンドラ・クロス

監督:ジョルジ・パン・コスマトス、主演:リチャード・ハリス、ソフィア・ローレン。ジュネーブでテロリストがWHOの建物に侵入。これを爆破しようとしますが見つかって銃撃戦のあげく気まずそうな黄色い液体をかぶって脱走します。それが実はタチの悪い細菌…

砂の女

原作・脚本:安部公房、監督:勅使河原宏、出演:岡田英次、岸田今日子。とある砂丘に昆虫採集に来た男(岡田英次)は、村落の者の奸計で蟻地獄のような砂の穴底の家に幽閉され、毎日毎日穴からから砂を掻き出す作業に従事させられるのであった…という大不条…

帰省してきました

このたびは遅い夏休みをもらって、四泊五日で愛媛の実家に里帰りしてきました。その顛末などを事務的にメモメモ。 ■【8/23】 ・札幌の自宅から移動開始。札幌→羽田→松山を飛行機を乗り継いでの移動で、フライト中にボンズが満員の機内でギャン泣きするのでは…

未明の阿鼻叫喚

・明け方、ボンズが泣き出したので妻がオムツを取り替えようとして彼の両足を押さえてたら、突如見事な高さの放物線を描いてボンズ大放尿。妻とその周辺が尿まみれになり、オイラの敷き布団も被害に。ひいいいーと慌てて起きて濡れたものをバスタオルで拭い…

MDディスク74分の陥穽

・休暇。といってもやることは平時と変わりはない。ボンズの相手、食う、寝る、ちょっとだけ遊ぶ、風呂、などの平穏な一日。 ・帰省に備えて散髪し、パーマをあててきた。うなじが涼しい。 ・古本浪漫堂にラジオの取材が入り、その放送が今日の夕方とのこと…

華麗なる休暇突入

・仕事。休暇突入のためにあらゆる業務にケリをつけ、データその他をしかるべきところに提出し、不在時の不具合に対処するためのリスク回避も行い、万全の体勢で自席の電源をパツパツ落として華麗に退社。明日から9連休。オホホホ。オホホホー。 ・そういえ…

ボンズブートキャンプ

・仕事。辛気臭い話とうさん臭い話が満載だー。このご時世、仕事があるだけでも有り難いが、地雷原と判ってて原っぱに突進するのにはそれなりに覚悟が要る。 ・ボンズに「たかいたかーい」をしてやると、満面の笑みでケラケラ喜ぶ。喜ぶが、父の体力は有限ゆ…

カウントダウントゥ夏休み

・仕事。そろそろ夏休みにむけて、非常時のために、引き継ぎやバックアップ、データの共有、調整のまとめにかかる。 ・昨日買ったプリンスの新譜、聴いた。カッコ良かった。リン・ドラムの音を使いまくりで、往年のミネアポリス・サウンドが時空を超えて2010…

売れ筋の底力

・仕事。売れ筋定番である某商品のサウンドチェックプレイ。定番過ぎて漂うマンネリ感と、開発に関わる方々の悲惨話ばかりが蔓延して、社内ではあまりいいイメージがない商品なのだけど、こうして実際に遊んでみると、すこぶる面白い。思わず「すこぶる」な…

ソーメニー猫

・仕事。通勤の道のりだけで汗ばんでしまう。伊予の国の産であるオイラであるが、ここ15年の北海道暮らしで身体はすっかり道民仕様になっていて暑さにはめっきり弱く、ちょっと気温が上がっただけで全身の毛穴が全開になり汗がイリュージョンのように出てく…

訃報

・今日は一日何をする訳でもなく、家で掃除を手伝ったり、留守番したり、本を読んだり、昼寝したり、ボンズを風呂に入れたり、寝かしつけたりと穏やかな日。しかしこれも義母のハイパー家事処理能力の賜物であって、もう心情的にはジャンピング土下座のうえ…

暗黒王子の帰省

・最近、ボンズの食卓を見つめる目がジト目になり「わしも食いたい」と目で声でアクションで訴えかけるようになったので、妻と義母が離乳食を作ってこれを与えているが、おぼつかない口元ながら立派にモグモグ食べて食欲旺盛なご様子。美味しそうである。今…

横山弁護士のごとく

・仕事はひとまず一段落。来週、チェックと仕上げをやって問題が無ければ、大手を振って夏休みに突入しそのまま実家へ突進の予定。 ・周りは盆バケーションに突入された方がかなり多くなり、仕事場は横山弁護士の歯のように人の抜けが目立つ。お陰でこっちは…