カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

今週のファイヤーマン

合体して怪獣に変身するデコンとボコンの宇宙人コンビが、合体装置をなくしてしまって都内を右往左往。失われた合体装置を求めて警官を裸にしたり子供から小銭を奪い取ったりとミニマムな悪を繰り返す脱力編。合体前の二人は、片やアフロを失った佐藤蛾次郎風味、片や若さ溢れるキラーカーン風味と王道を行く凸凹コンビっぷりで、合体装置を取り戻した彼らは意気揚々と後背位のラーゲでビバ合体。怪獣の姿になって暴くれ回りますが、そこはそれ例によってファイヤーマンにボコにされます。渾身のビームで怪獣を迎え撃つファイヤーマン!命中して爆発爆発!…と思ったら怪獣は何の脈絡もなくサッカーボールに変身(ええっ?!)。そのままファイヤーマンのキックを食らって宇宙に帰ってゆくのであった…やさしいねファイヤーマン!と思っていたら空中でコナゴナに爆発してしまうので愉快です。
なお、このようなゆるい内容でも常にいい顔を忘れない岸田森は本当に素晴らしいと思います。