カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

まあごりっぱ

およそ10年前、初めて北の大地を踏んだわたくしが最初にガビーンとなった事とは何か。10周年という時の流れを記念してあえてここに記録しておきたいと思います。それは道ばたの消火栓。鮮やかな黄色に塗り上げられた消火栓…。いやあなんというかこの見事なまでのごりっぱさは何でしょうか。何か深刻な機能上の理由があってこの形状になっているのでしょうか?それとも機能二の次で何かパンキッシュな思想がこの形状には込められているのでしょうか?いずれにしても大変アナーキーな路上物件と言えます。何がどう作用すればこのようなダイレクトな形に結実するのか。全く持って判らないカリ首の張り方と言えましょう。なーむー。