カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

6代目ジェームズ・ボンド

先週のニュースですが、ダニエル・クレイグに決まったそうで。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051017-00000011-flix-ent
正直不安。
アレですよ、ボンドといえば目線をピピッと飛ばすだけでおなごを口説ける優男っぷりが必須条件のはず。しかしこの兄ちゃん何となく非モテ系の香りがするんですがどうか。一発で消えたジョージ・レイゼンビーだってその色男っぷりはたいしたものでしたよ。とりあえずタキシード着て髪型をボンド刈りにするまでは断定的なことはいえませんが不安は否めません。しかも次回作は「カジノ・ロワイヤル」、敵役はボリウッドの人気俳優(ラジニカーントみたいなもんか?)といいますからさらに募る不安。ファンとしては温かい目で見守りたいところですが心配メーターはビコビコ反応中です。続報を待ちたいと思います。