カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

高台公園

土曜は内職で家にカンヅメでした。
こう家にこもっておってはクサクサしていかん。ちょっと表に出たい。
と思って近所の高台公園というところに出かけました。
おりしも札幌は雪のない冬のただ中。四国ではよく見たけれど、北海道では珍しい冬枯れの光景。空は抜けるような冬の青空で、吸い込む空気もカリッと冷たく気持ちのよい限り。
高台公園に向かったのはなるべく広くてしかも人がいない場所を求めてだったのですが、着いてみればなんだか微妙に人だかりが。
見た目、スーツケースとかをずるずる引きずってて、どうみても観光客です。公園内の一角でパシャリパシャリと記念写真を撮っておられます。甚だしいひとは三脚まで用意している念の入れよう。
実はここ、「水曜どうでしょう」のOPとEDのロケ地としてマニアには有名なところで、今や全国規模で存在するどうでしょうファンが巡礼に来るような事態になってるらしい。
公園自体は、閑静な住宅街の中にあるありふれた公園といった風情なのですが、そこにどう見ても観光客っぽい人たちがわらわら集っているのはちょっと異界っぽいというか、不思議な感じです。
青いジャンパーを着た近所のガキンチョが、「今日もいちにち、のびのびとぉー!」と番組内の台詞を叫びながら公園に突入してきたのを見るに至っては、どうでしょうの浸透っぷりに感動というか心配と言うか、そのうちこの公園のすみっこに売店とかができていつの間にか本格的に観光地化してしまいペナントとかプリクラとかが置かれやしないだろうか。などと無用の懸念が。




追記:
すんません。諸事情あって文章を若干削除させていただきました。