読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

レインボーマンがあまりにも面白すぎる件について

もうなんと表現したらいいか。毎回毎回引きがうまいのでつい次週を楽しみにしてしまう。話も「死ね死ね団」が人間を発狂させる薬を日本中にばらまくという冷や汗が垂れる作戦を1クールに渡って展開しているので別な意味でもスリル満点。
愛の戦士レインボーマン キャッツアイ作戦編 [DVD]
レインボーマンはヨガの秘術でたいそう強いのですが、パワーを使い果たして本体のタケシに戻ると「ヨガの眠り」がやってきてしまい、5時間熟睡しないと変身できなくなってしまいます。5時間のヨガの眠りの間は全身小麦粉コントのドリフのように真っ白になって石のように固くなり、全くの無防備なのですが、その代わり眠りから覚めると怪我は治り体力は回復して元気一杯。またピンピン敵をやっつけます。凄いぞヨガの眠り!たった5時間でいいのか!おいらなんか8時間眠っても疲れが抜けませんが。あと仕事中も時々ヨガの眠りがきますが目が覚めても全く疲れが取れる気配がありません。まあこのヨガの眠りの存在が絶妙のサスペンスをかもし出しており、レインボーマンに変身して敵をなぎ払ったあと、まて!と追いかけようとしたとたんに「ううっ…」とヨガの眠りが来てあやうしタケシ!というわけで味方のガキとかおねえちゃんがヨガのポーズで硬直したままのタケシをひきずって右往左往するという比類なきサスペンス。そんな状態で「つづく」とか言われた日にゃーもうあなた。