カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

インファナル・アフェア

インファナル・アフェア [DVD]
かなり前に録画してたんですが、リメイク版の『ディパーテッド』もそろそろやるし今が観どきかのう。というわけで何となく観始めたらこれが燃え燃えでした。マフィアと警察、互いの組織に正体を隠して送り込まれた二匹の犬の物語。あのトニー・レオンアンディ・ラウをして「犬」と呼ばざるを得ない役柄に持ってくるところでもう映画全体がどうしようもなくツラいトーンにつつまれます。警察からマフィアに送り込まれたトニー・レオンは終始捨て犬のように悲しげで、逆にマフィアから警察に送り込まれたアンディ・ラウは番犬のように精悍ですが番犬としての忠実さを警察とマフィアの両方に捧げなければいけない超板挟み状態。この二匹の犬が葛藤に葛藤をまぶしたようなのっぴきならない状況に追い込まれて行くのが切ないなあもう。これ、出来の良さからハリウッドがリメイクに飛びついたのは判りますが、しかしなぜレオナルド・ディカプリオマット・デイモンという大人の匂いのまるでしない役者を主演にもってきたんだろう。それがリメイク版のミソなのかも知れませんが、しかしいかんせん劇場に足を運ぶ気があまりしないのはどういうわけかと。