カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

パンズ・ラビリンス

パンズ・ラビリンス DVD-BOX
いたくこの映画を気に入りなすった同居人がDVDを購入したため鑑賞。とにかく撮影と美術が美しく、画面を眺めているだけでうっとりできますが、そんなうっとりはフリーキーかつグロテスクな描写、もしくは残酷で凄惨な物語との組み合わせでひどくイビツなものに変化します。しますが、それはそれでやっぱり美しくうっとりできるのであった。アカデミー賞受賞は伊達じゃないぜ。やるなギレルモ・デル・トロ!この人の『ミミック』も独特の絵画的センスが光る佳作で、今思うと『パンズ・ラビリンス』の登場を予告していたような気もしますよ。あと『ブレイド2』も観なくちゃ。