カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

男のロマン

話は先々週に遡りますが。


山岳演習第二弾ということで、山岳戦隊ノボレンジャーの隊員4名は支笏湖畔の樽前山へアタック。といっても前回の黒岳ほどハードではなく、アップダウンがやや繰り返されるのと風がやたら強いこと以外は特に障害もなく、山岳演習というよりはトレッキング、いや若干キツめのハイキング、という趣きで、少しく余裕すら感じながら登頂。樽前はバリバリの火山なので、火口の外輪山をぐるっと一周して、火口の真ん中に空にそびえるクロガネの城っぽい溶岩ドームを眺めながら登ったり降りたり。で、樽前山東山山頂にて一休み。


そこで今回導入した男のロマングッズをおもむろに取り出すオイラ。スキットルボトル。中身は当然ウイスキー。エネルギー補充用のスニッカーズをかじり、溶岩ドームを眺めながらウイスキーをチビリ。


…うまい。


疲れた身体にアルコールと糖分が染み渡る感じ。そして手にずっしりと確かな重みのスキットルボトル。これですよ。これぞ男のロマン。いやロマンが先行し過ぎて経験が伴ってない感じは否めませんが、それはよい。これから場数を踏めば良いのだ。というわけでこれを使う事を主たる目的として今後も登山を続けたいと思います。ぷっはあぁぁぁ。