カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

ゆく店くる店

会社のすぐ隣に、K商店という個人経営に近い形のコンビニがあって、うちの社員はそこでよく弁当を買ったり雑誌を買ったりしてたのですが、それがこの2月でついに閉店に。店の貼り紙には「開店以来50年余り、」という文言があって老舗だったんだなあと思いましたが、店主夫妻が結構なご高齢だったのでたぶん後継者がいなくての閉店なんでしょうね。空いたとこにはセブンイレブンが入るといいなあ。


そこから100mくらい離れたところにある、とあるビルの一階の空き店舗。ここは大きさといい什器類といいラーメン屋にぴったりな、というかやるとしたらラーメン屋ほぼ一択の店なのですが、ここにいつの間にか新しいラーメン屋がオープンしていました。開店サービスのせいか夕飯時はだいぶ混んでおり大変よい感じなのですが、しかしここはこれまで数えきれないほどのラーメン屋の命を吸って来た魔の物件。これまであまたのラーメン屋がここで開業しては3ヶ月〜1年半で星になっていったというラーメン屋の墓場なのです。オイラが覚えているだけで10件近いラーメン屋その他がここで散ってゆきました。テナント料が高い割に狭くて客数が多く取れず、さらに国道に面していながら駐車場が無いという三重苦物件なのです。さて、今度の店はどうなることやら…。とりあえず、地元のラーメンを愛する人間としては一度訪ねておきたいと思います。無くなってしまう前に。