読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

近況・平成二十二年三月朔日

また二週間が怒濤のように過ぎ、気がついたらもう三月じゃないか!誰だ早送りボタンを押したのは!押してません。というわけで今回も2週間のダイジェストでお送りします。


・うちのボンズはすくすくと成長しているらしく、予想以上の大きくなりっぷり。そして必殺技「泣き声波動砲」を覚えた。これは泣き出す前に「コオオオオオオオ」と息を吸い込み、一瞬ピタリを動きを止めたあと一気に泣き声として解放するという恐るべき技。親への心理的ダメージは絶大。
・あるときやけに「おれはやったぜ」風の得意顔をしていると思ったら、おむつの中にかつて無い量の便(大)をなすっており、恐ろしい子…!」ガラスの仮面風に思った。
・あとボンズの便が日に日に臭気を強め始めており、やはり「恐ろしい子…!」と思った。
・そしてボンズが夜10時のミルクの時間後は決まって目をらんらんとさせエキサイトして暴れまくるので、夫婦揃って寝不足気味に。恐ろしい子…!
・区役所で諸届けを一気に片付け。会社の方にもいろいろ諸届けを申請中。
・尻のほうは一進一退と言うか、もうチューブを菊に装着して二ヶ月余り、鬱陶しいのにもだいぶ慣れてきてしまったけど、相変わらず痛いのには閉口で精神的にちくちくストレスが溜まる。酒方面は尻への健康上よろしくないので控えめであり、育児のため映画も観られず、今現在ストレスのはけ口を全く失っている状態なので、何とかしてガス抜きの方法を見つけたいが、これがなかなか難しいのであった。
・「榎本俊二のカリスマ育児」「思ってたよりフツーですね」というエッセイ漫画をアマゾンでポチッて入手。ゲラゲラ。榎本俊二天才すぎー。
ブラック・アイド・ピーズのアルバムを買った。"I gotta feeling"が名曲過ぎて死ぬほどヘビロテ。過去の盤にも手を出してしまいそう。
・『コララインとボタンの魔女』が公開になったのでうっわーこれは何が何でも観なけりゃ、と思っていたら札幌での上映はまだ先で思わず涙ぐんでしまいました。そういやことしのゆうばりファンタは面子もラインナップも豪華でしたね。


榎本俊二のカリスマ育児 (akita essay collection)

榎本俊二のカリスマ育児 (akita essay collection)

榎本俊二のカリスマ育児 2 (akita essay collection)

榎本俊二のカリスマ育児 2 (akita essay collection)

THE E.N.D.

THE E.N.D.