カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

「日本のみなさんさようなら」リリー・フランキー

【楽天ブックスなら送料無料】日本のみなさんさようなら [ リリ-・フランキ- ]
邦画専門映画コラム集。でありながら、前書『長一郎と良子』という文章で始まるので何事かと思いますが、これが実はこの本の重要なテーマを語っているのでムム、できる!と思い読み始めたらコレが面白い。ある回で「これは評論ではなくて、映画を観て僕が何を考えたか、を書いたものであり、作品の質はどうでもいい」という意味のことを言い切っちゃってますが、その通りの内容です。が、それでもなお結果的に全体として日本映画の評論になっていると思います。しかも一つ一つの文は簡潔にして切れ味鋭く、また比喩の絶妙さにゲラゲラ笑えると言うスグレモノ。最近はすっかり文筆家としてブレイクなすったリリーさんですが、この一連のコラムを読むとそれもなるべくしてなったのであろうと納得がいきます。どうか変にオシャレになっちゃわないでこのコラムを書いていたころの真っ正直な下品さを失わないで頂きたいと切に思う次第。