カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

選挙

まだ風邪が残ってて(しぶとい)若干熱っぽかったりもしたのですがちっくら仕事に出て、その後選挙へ。東京は都知事だけのようですが、札幌は道知事、道議、市長、市議の4つの選挙が同時に行われるので投票する方も悩みますよこれは。毎回だいたい投票の目安として選挙公報を隅々まで読むようにしてるんですが、まあコレだけ読むと候補者の言っていることはだいたいみな同じなんですよね。格差是正とかゴミ有料化反対とか除雪事業の推進とか。となると、候補者のこれまでの行状とか、公認している政党の行状とか、そういう政治方針とはズレたファクターでつい目当てを決めがちになってしまう。というか、それで決めざるを得ない。なので普段から政治ニュースにはしっかり目を通しとかんといかんのう、と思いました(まあそれとて完全に信用のおけるものではないのですが…)。
それにつけても選挙カーのあの暴力のような爆音名前連呼には毎度毎度真剣に閉口であります。しかし、上述したように候補選びに迷った時に、あの執拗な名前連呼がボディブローのように効いてくるのかもしれません。人間全く知らない人よりは、名前だけでもうろ覚えの人を選んでしまうかも、というのはなんとなく判るような気がします。恐るべし潜在意識パワー。となると結局選挙は声のでかい者=金と力のある者、が有利ということにもなりかねないので、いっそ選挙カー全廃なんてやってみるといろいろ結果がひっくり返って面白いかもしれません。
ちなみに今回札幌には香ばしい泡沫候補がいなかったのでちと寂しい。東京のほうはそういう意味で面白そうですが、さて結果は如何に。