カジノロワイヤルの手帖

banのスットコドッコイ映画感想&小説漫画音楽路上日常雑感。

映画

父ちゃんの涙の理由『アイス・ストーム』

監督:アン・リー。出演:ケヴィン・クライン、クリスティーナ・リッチ。アメリカの模範的なある家庭。ただし父は絶賛不倫中、母は更年期障害で万引きの癖あり、息子は不器用な童貞、妹は早熟で反抗期、と一通りモヤモヤの種が揃っています。模範的な家庭と…

かっこいい1960年代『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』

監督:マシュー・ヴォーン。出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン。おなじみX-MENの誕生秘話に、プロフェッサーXとマグニートーの確執をからめ、それをギンギンに研ぎ澄まされた「カッコイイ1960年代」という舞台に…

いたいけ過ぎて大変な『炎の少女チャーリー』

監督:マーク・L・レスター。出演:ドリュー・バリモア。原作はスティーブン・キングのベストセラー「ファイアスターター」。バイト感覚で新薬実験を受けた男女二人が薬の影響でなんと超能力を身につけてしまいます。さらに二人の間に生まれた娘は何でもか…

哀愁の老人ホラー『ゴースト・ストーリー』

監督:ジョン・アーヴィン。出演:フレッド・アステア。あの黄金期ハリウッド製ミュージカルを担ったフレッド・アステアの遺作ですが、それが腐乱死体もぬろぬろぬっちょんの心霊ホラーなのですから人生というものはわかりませんですね。いま現在頭上のHPメ…

ヌルリとした不気味さ『脱出』

監督:ジョン・ブアマン。出演:ジョン・ヴォイト、バート・レイノルズ。アメリカのとある山奥に川下りを楽しみに来た都会の男たち。ジョン・ヴォイト(のび太)、バート・レイノルズ(ジャイアン)、ロニー・コックス(スネ夫)、ネッド・ビーティー(デブ…

超絶の長回し『トゥモロー・ワールド』

監督:アルフォンソ・キュアロン。出演:クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア。時は西暦2027年。全人類からなぜか生殖能力が失われてしまい、過去18年間子供がまったく生まれていない世界。なので「世界最年少の男」が死んだりするとまるでダイアナ妃…

凄いのかショボイのか『拳精』

監督:ロー・ウェイ。主演:ジャッキー・チェン。どこかの少林寺風味の寺から門外不出の殺人拳「七邪拳」の奥義書が盗まれてしまいます。それを会得したものが現れれば、死人がズビズバ出るのは必定の取扱注意物件。この七邪拳に唯一対抗できるのは「五行拳…

ネタバレ厳禁『エンゼル・ハート』

監督:アラン・パーカー。出演:ミッキー・ローク、ロバート・デ・ニーロ。1950年代のニューヨーク。しがない探偵稼業のミッキー・ロークに舞い込んだ一件の仕事。依頼人は長髪にヒゲにステッキと見るからに怪しすぎる風体のロバート・デ・ニーロ。「ある人…

戦慄の母ホラー『青春の殺人者』

監督:長谷川和彦。出演:水谷豊、原田美枝子、内田良平、市原悦子。いっや〜恐ろしいものを見ちまったぜ。並のホラー映画を遥かに凌駕するおぞましさ。人間オトコとして生まれたからには、実の母親がメスのオーラを発散させながら自分に挑みかかって来る事…

意外にシュール「ルパン三世 念力珍作戦」

監督:坪島孝。出演:目黒祐樹、田中邦衛、江崎英子、伊東四朗。やあ「ねんりき」まで入力したら「念力珍作戦」が変換候補に出たぞ。無駄にやるなGoogle日本語入力。いやそれはさておき、いまや国民的キャラクターになってしまったルパン三世の唯一の実写化…

『薔薇の名前』の低レベルな楽しみ方。

監督:ジャン・ジャック・アノー。主演:ショーン・コネリー、クリスチャン・スレーター。中世ヨーロッパ某所の修道院。そこにやってきたショーン・コネリーの修道士と弟子のクリスチャン・スレーター。しかしこの修道院では最近僧が謎の怪死を遂げたために…

天才の痛み『プリンス/パープル・レイン』

監督:アルバート・マグノーリ、主演:プリンス。ご存知プリンスちゃんの大ブレイク作。ミネアポリスのライブハウスで夜な夜な激しいギグをキメるキッドことプリンスちゃんのバンド「レヴォリューション」。バンドの人間関係もいい感じにギスギスしています…

高濃度男映画『トゥルー・グリット』

[asin:B004N3B964:image] 制作・監督・脚本:コーエン兄弟。出演:ジェフ・ブリッジズ、マット・デイモン、ヘイリー・スタインフェルド。父親をしょうもない悪党に殺された娘一人。彼女は父の亡骸を引き取りに町にやってきますが、これがまた鼻っ柱の強い娘…

ワトソン攻めのホームズ受け『シャーロック・ホームズ』

監督:ガイ・リッチー、主演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ。おそらく世界で一番有名な名探偵でありながら、映画化された作品に意外なほど恵まれないのがシャーロック・ホームズで、なんでやねんと愚考するに、やっぱりこの人の物語は基本的に捕…

豪華キャストの理由『オリエント急行殺人事件』

原作:アガサ・クリスティー、監督:シドニー・ルメット、出演:アルバート・フィニー、リチャード・ウィドマーク、アンソニー・パーキンス、ジョン・ギールグッド、ショーン・コネリー、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ウェンディ・ヒラー、レイチェル・ロバ…

デビッド・ボウイという説得力『プレステージ』

監督:クリストファー・ノーラン、出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール、デビッド・ボウイ。19世紀のロンドン。二人の天才マジシャンが、上演中の事故をキッカケに反目しあい、あの手この手でお互いを潰しあった結果、最終的に開いた口がふさ…

ドーナツのような映画『ゾディアック』

監督:デビッド・フィンチャー、出演:ジェイク・ギレンホール、ロバート・ダウニー・Jr、マーク・ラファロ。ゾディアック、お前は誰だ…!犯行予告は謎の暗号文!血に染まるシスコの街で、いま、刑事と記者の追跡が始まる…。と、70年代の東宝東和であればこ…

30年ぶりの再会『メカニック』

監督:マイケル・ウイナー、主演:チャールズ・ブロンソン。機械のような精密さで仕事を遂行する殺し屋のブロンソン。ついた渾名が「メカニック」。仕事とあれば古い馴染みの友人でもきっちり始末するまごころと信頼のヒットマン稼業ですが、ひょんなことか…

なぜか怖くない『ソウ』

監督:ジェームズ・ワン。男が目覚めると、部屋の真ん中には死体。向こう側には鎖につながれたもう一人の男。自分の足も鎖でつながれている。なんで自分はここにいるのか。向こう側の男は誰か。自分をここに閉じ込めたのは誰か…。というシチュエーションを思…

二大怪優パラノイアまつり『殺人狂時代』

原作:都筑道夫、監督:岡本喜八、出演:仲代達矢、天本英世。英世はある精神病院の院長。そこへやってきた怪しいドイツ人。どうやらこの人はナチの残党で、ある目的のために英世が育成した殺し屋を3人貸してくれといいます。快諾する英世。するとドイツ人…

人間の暗黒面大図鑑『ミスティック・リバー』

監督:クリント・イーストウッド。出演:ショーン・ペン、ティム・ロビンス、ケヴィン・ベーコン。この三人は幼馴染みという設定ですが、こんな濃い幼馴染みはいやだ。馴染みたくない。そ、それはともかく、少年時代のティム君が、他の二人が見ている前でコ…

インセプション

監督・脚本:クリストファー・ノーラン。出演:レオナルド・レオ様・ディカプリオ、渡辺謙、その他揃いも揃ってイイ味の役者たち。他人の夢に侵入して、そのアイディアを盗むという究極の産業スパイことレオ様。大企業トップである渡辺謙の夢に侵入して企業…

カサンドラ・クロス

監督:ジョルジ・パン・コスマトス、主演:リチャード・ハリス、ソフィア・ローレン。ジュネーブでテロリストがWHOの建物に侵入。これを爆破しようとしますが見つかって銃撃戦のあげく気まずそうな黄色い液体をかぶって脱走します。それが実はタチの悪い細菌…

砂の女

原作・脚本:安部公房、監督:勅使河原宏、出演:岡田英次、岸田今日子。とある砂丘に昆虫採集に来た男(岡田英次)は、村落の者の奸計で蟻地獄のような砂の穴底の家に幽閉され、毎日毎日穴からから砂を掻き出す作業に従事させられるのであった…という大不条…

ギャグを忘れたガイ・リッチー風味『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』

監督:ジョン・カーナハン、出演:ベン・アフレック、レイ・リオッタ、アリシア・キーズ。ハンパに裏世界に食い込んでブイブイいわしてたらFBIの追い込みがかかり、捜査への情報提供を条件に身柄を保護されることになったマジシャンのイズラエル君。彼を飼っ…

アカデミー主演ノーブラ賞『コールガール』

監督:アラン・J・パクラ。主演:ジェーン・フォンダ、ドナルド・サザーランド。いっやー久しぶりに時間が出来たので映画観ました。禁酒のあとに飲むビールの最初のひとくちのようです。観たのは録画してた『コールガール』。ジェーン・フォンダがアカデミー…

トリプル役満映画『天国と地獄』

[DVD]" title="天国と地獄 [DVD]" class="asin"> 監督:黒澤明。出演:三船敏郎、仲代達矢。もう書いただけでトリプル役満くらいの破壊力。いやよしんば主演の二人がいなかったとしても、余りにも濃過ぎる共演者たちの存在と黒澤のスキのない演出のおかげで…

ディストピアSFかと思ったら青春映画だったよ『ガタカ』

監督:アンドリュー・ニコル。出演:イーサン・ホーク、ユマ・サーマン、ジュード・ロウ。近未来のお話で、なんかこうキチッと管理が徹底した世界で、なにかしら事件が起こる。サスペンスもの。…ぐらいのうすらぼんやりした認識で観始めたのですがいい意味で…

バリー・リンドン

監督:スタンリー・キューブリック。主演:ライアン・オニール。いやーかれこれ10年くらい前、DVDデッキを初めて手に入れたころにソフトが安かったので衝動買いしてたのですが、何のはずみかそのまま塩漬けに。以来本棚の肥やしとして寝かせ続けていたところ…

アバター(追記:3D上映について)

肝心の3D上映の感想について書くのん忘れてました。気になって色々調べてたら、ひとくちに3D上映と言っても様々な形態があるようで…。下記のエントリが現状の上映方式を判り易くまとめてくれてますのでリンク。ありがたや↓。 3D映画上映方式の違い - まどぎ…